FC2ブログ


   がんぶろぐ。
   直腸がんの治癒中の私の日々の報告と、思うところ、お伝えしたいところを書いております。後に続く患者の為にも情報公開も。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
# of view.

more than

of view since 25th Nov. 06. so far! Thanks for stopping by.

最近のコメント

give me e-mail whatever

Any news, anything good? or same SH** all day.

名前:
メール:
件名:
本文:

gimme whatever. I think i wont reply but..

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 昔、仙台に、大好きなすし屋さんがありまして、
5年くらい前かな? 親方、寿司握りながら、突然死。

車マニアの親方でね。乗り物大好きで、バイクも車も
高いのから、安いのまで、古いのから、速いのまで、
沢山持っていたんだ。うらやましかった。だけど
突然死。葬式には言ったけど、もちろん遺言もない。
仕事の出来る、人当たりのよい、正論の論破ができる、
独特の世界を持った人。一緒に居ると心地よかった。
そんな人に憧れていた。一度だけ、食べに行った。
嫁さんと。とてもおいしかった。味なんてあんまりわかんない。
だけど、うまかった。彼のパワーを戴いた。
「ちゃんとさ、もっとさ、ガツガツじゃないよ、順当に、真っ当に
稼いでさ、寿司くらい、いつでも食べれるようになりなよ。
菅原君はそれだけのことをしている立派な人間だよ。」って、
とてもヒイキな目で見てくれて、嬉しかった。そして、
こちらの請求は、何も言わず、ニコニコして受け取ってくれた。
どんなことでも親身になって動いてくれたし、考えてくれた。



そのあとだな。600キロ離れたところに住んでる、
とても仲良しだったお客さんが死んだ。俺より若い。
子供が生まれたばかり。遺言なし。バイクで、
曲がりきれずに崖からって、なんとも辛い。
神様はいないのだと思った。透き通った雰囲気で、
人に恨まれない性格の、人気者だった。
人の集まる場所にはいつも呼ばれてた。今も呼びたい。


こんな話、つづき読みたいなら、
ぜひ↓。「落ち」ないよ。たぶん。


人の死は必ず近づき、そして、まるでガソリンメーターの
赤ランプのようにカウントダウンタイマーが機能するか、
それとも、突然、故障のように止まってしまうのか、
人の運命はそれぞれです。
今回死んでしまうつもりは、さらさらありませんが、
赤ランプが点灯した状態で、数ヶ月過ごしていることが、
私の思考方法と思考回路、過去分析、これからの生き方との
向き合い方などについて、ゆっくり考えることができていることが、
寿命でいう、10年などという単位よりもよほど、重要で、
また、人生において存在すべきであるということが、
ひしひしと解かります。

それとも、例えば70歳で突然死をするなら、55歳でランプの付く、
60歳までの人生を選びますか?

正解はいずれでもなく、点灯することを想定して生き抜く人生が、
一番の方法だと思います。
私はこうなる前には、気が付きませんでした。だから、みなさん、
気が付いていない人は、気が付いてください。
つまり、自分の人生の寿命に対して
こころを向けつつ、もっともやるべきこと、力を注ぐべきこと
になるべく集中し、そして同時に体をいたわり抜くことが、
もっと簡単に言えば、ふだんから、
「半年の命だから、この生き方で行こう。」という、
ぶれない考えと精神を持つことが、正解だと思います。

タバコはあなたの寿命を縮めます。
私の大好きな大好きな貴方は、なぜ死を急ぐのですか?
すべての病気を回復させるためには、そして病気にならないため
には、より良い体が必要なんです。タバコは間違いなく
負担になります。その前に事故で、、、。というなら、
そんな貴方は私の顔にをかけてから、吸ってください。
私のために、貴方をいたわってください。

まあ、10000歩譲って、禁煙はしないとしても、
タバコは吸っても一週間に2本とか、それが一番美味しい
吸い方だと思いますよ。


ブログを書いてよかったと思っています。
いろいろな人のいろいろな言葉に、暖かさを感じています。
どんどん、トラックバックしてください。トラックバックは
とっても簡単な作業です。こんなこと、書いてくれという、
リクエスト。面白ければどんどん採用します。


本日の戸田翻訳その2。

Owner chef of a Sushi bar i know, his life was stolen by
heart attach, Too sudden to tell some before passing.
it was just like that.He was a nice guy & I loved.

A frinend was killed, he was on a big bike.just after the
sushi owners death.

Spend good time in your life time, with the thought & image of
passing day, without signs & alart from your body like mine.
that is the best. you know that?

better stop smoking cigarette a lot.

PS thanks for you guys comment.

ちなみに戸田は、英和だけでなく、和英の翻訳もやります。
最近は海外映画の監督が、戸田翻訳を強烈に嫌がり、
戸田を起用しないよう、発言することもあるようです。
「ぜひ、私を使ってください。資格はありませんが、
才能発揮できると思いますよ。」まずはノーギャラで。


人物録。
ニューヨークで酒ソムリエをしながら、映画の仕事をしたい、
成功を収めたいという、パワーを持った背の高い女性。
私のまわりの成長株。ほってはおけません。
かっこいい女性の一人。この人の転機は近いと直感します。
彼女の運命は彼女の力の及ばないところで、大きく
変化しようとしています。誰の人生もそうですが、
いま彼女にはとめることも、進めることもできない力が、
働いていると思います。
一大飛躍ではありませんが、大きな、手堅いワンステップです。
hey, I'm talking about yo babe yo.
Watch your bearing, salor! (←、アメリカ海兵隊の俗語で、
「ぶれないでいろ。セーラー(水兵)」の意味。自分の
ベアリングを見張れ!という、意味で、ご存知のベアリングが、
がたがたすると、体が揺れたり、もしくは頭の回転とすると、
振れたり、悪くなるから、給油しながら見張れというのだそうです。
理系?工業系?の私には、素敵な例えで、かなりドキッとしました。
スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/11/25(土) 01:47)

<<それにしても | ホーム | で、どうなの?痛かったりとかするの?>>

コメント
 
思い出した、あのバイクメン。大馬鹿野郎!
約束ほったらかしで逝ってしまった。
楽しみにしていた大人の工場見学。
人生計画も狂った。許さない、次あったら、「アホ」っておもっきり言ってやる。で、はよ、工場見学行こうよってね。

でも、当分会ったらへん、エエ経験一杯して自慢してやるから


あの日、人生は期間限定だと教えられた。

タバコ吸う人!! 貴方もそうです。
あかんといってたでしょ?
吸殻を水に浸して蒸発させたその粉末は、一舐めで致死量。百害あって一利なし。人への迷惑、危険性考えたことありますか? 特に未婚の女性、あなたが今後生むであろう命にまで影響あるんですよ。

喫煙者は身勝手、しかし自分の勝手と言う。
勝手なら迷惑顧みろ!吸うな!そんなに好きなら喰ってしまえ!!
いつも思う、仕事面でもそうである、タバコ←コレが正当な理由だとおもってない_?それで休憩_?
あほか?! 
その空間を汚して、仕事から手を離して? 
税金払うのは勝手、でも、吸わない人への迷惑は勝手で済まないんですよ!

あと、流行りかなんか知らんけど、自殺するアホ。
死ぬ勇気あるなら生きろ!その理由はおそらく理由にならないはず、いらない命は人のため世のために使いなさい! 死ぬ前に生をうけた理由でも考えて悩め!アホ!!

明日は必ず来るんや、何があろうとも。
自分の価値は生きてるうちに確認しないとあかんねん。


すいません、熱くなりすぎました。

エコロジー人にも自然にも自分にも優しくしましょうよね。



URL | まさ たなか #- | 2006/11/26(日) 00:52 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2006/11/25(土) 22:42 [ 編集 ]

  あと、半年の命なら
そうなった時に何をするだろうと考えて、今思いつかない自分に反省。と、書きながらたばこを吸っている自分にも反省。何か真剣になれるものを探す必要がありますね。
唯一考えられることは家族のこと。やはり家族と幸せな時間を過ごしたい。海外に一人で行った時にはよくこのことを感じます。平凡だけど大切なこと。家族を幸せに出来ない人に世の中のたくさんの人を幸せには出来ない、またその資格もないと思ってます。とりとめなく、書いてみました。
URL | にしのみや #- | 2006/11/25(土) 22:15 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://buzz1kki.blog84.fc2.com/tb.php/13-11da4d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 がんぶろぐ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。