がんぶろぐ。
   直腸がんの治癒中の私の日々の報告と、思うところ、お伝えしたいところを書いております。後に続く患者の為にも情報公開も。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
# of view.

more than

of view since 25th Nov. 06. so far! Thanks for stopping by.

最近のコメント

give me e-mail whatever

Any news, anything good? or same SH** all day.

名前:
メール:
件名:
本文:

gimme whatever. I think i wont reply but..

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 超えられる災難しか、訪れません。
「人生には災難はつき物。乗り越えられない災難は
あなたの元には起きません。」とよく聞きます。

マジで????
今までの災難はすべてこの言葉↑で、
やり過ごして参りました。何とかなると信じてきました。

何か大きな問題が発生するたび、この文章がパッと頭に
浮かんで、解決の模索をしました。

盗まれたとき。裏切られたとき。怪我をさせてしまったとき。
友人が死んだとき。困った人と渡り合わなければならないとき。
お金がないとき。在庫があわないとき。悪口が聞こえたとき。

学生時代は自分を隠していましたが、19歳で起業してからは
自分をどんどん出して行きました。だからこそ、問題の多い
人生なのかもしれません。

そして 06年、5月20~25日ごろの出来事。

続きは、またもだらだらと。↓

半ば強引に退院し、お互いに何かあったら連絡を取る。
検査の結果に問題があれば、ドクターが連絡をくれる。
そんな約束で、仕事に復帰していました。
まだ、病名が分からない頃の話。

ドクターから携帯に連絡がありました。

D 「電話では申し上げ難いことがありますので、
  来院してもらえませんか?出来ればご家族の方と。」

かたくなって汗かいているのが、わかります。
病名ではなく、私のここからの反応にビビってます。
数回しか会わなかった先生ですが、印象的。弱虫。
  
I 「良いっすけど、なに?癌?家族連れてかないけどいい?」

D  「はい、今回でなくとも、大丈夫です。」
D 「いえ、ですから病名などは来院されたときにでも。」

I 「で、いつ行けばいいの?」

D 「なるべくお早めにお願いしたいんですが、
  明日は研修ですから私はおりません。今日か明後日にでも」

I 「どっちなの、急ぐの?他人事だからどうでも良いの?」
  「だから、電話で済ませようよ。って、聞こえてる?
  僕の日本語わかる???」

って感じの調子です。
勉強だけが出来、優等生で、しかも職員室に呼ばれたり、
先生の前で言い訳つくったり、うそをついて、友達を庇ったり
そんなことを知らないで、生きてきた人間たちばかりです。

すでにそれまでの医療の対応に、苛立ちを感じていましたので、
もう、第一章のクライマックスです。

D 「かなり進行した直腸がんです。」

I 「その調子、そうそう。あとは?」イライラを表現しました。

D 「数値などFAXしましょうか?」

I 「分かってんじゃん。じゃあ、お願いしまーす。」 
  「ごめんね、いらいらさせて。」
  「癌になんないでよ。」

D 「どうぞお大事にされてください。失礼します」
  (完全、社交辞令)

で、電話を切りました。ちょうど運転中。
コンビニに止めながらゆっくり考えました。

「人生には災難はつき物。解決できない災難は
あなたの元には起きません。」とよく聞きます。

マジで????


だれだ、そんなこと言うやつ、連れて来い。
こんなん、ただのイジメやろ。なんやね
ん。目立つからって、
面白いからって、俺ばっかりいじめんなや。
そんーなに目立つかいよ。と、思いました。

だって、俺ほどの小さい器の小僧が、俺の周りのだれよりも
大した事無い私が、こんな病気になぜかかる。

ただのいじめだ。チビの俺にも、ひげの俺にも、
器用な俺にも、弱虫の俺にも、さすがの俺にも、
解決などできるわけがない。自信さえもない。
それとも死ぬのが解決か?

シートを倒し、タバコをくわえ、苦笑いを続けるだけでした。

                      by Q.Tarantino?
スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/11/30(木) 03:29)

<<はーい。誕生日、そして命日の予定日? | ホーム | 夜中にカク、>>

コメント
 
え?Q.Tarantino?←会いたいこの人。
ま、なにはともあれ、初回の審判の日はこうしてクリア、そして誕生日を迎えて、その後もクリアし続けてください。
ミラクルのその日まで僕はパワーを送り続けます。
届けばいいのですが・・・・。
災難は来なければ来ないに越したことはないんですが、来たからには何とかしなあかんのですよねぇ。
だって、この先まだまだ知りたいこと、体験したいことって一杯あるじゃないですか?
後はやる「気」の問題ですよ、多分。

地震の時、マジで感じました。
ま、そのお釣りは花粉症でしたけどね。

URL | まさ たなか #- | 2006/12/01(金) 01:54 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2006/12/01(金) 00:33 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2006/12/01(金) 00:28 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://buzz1kki.blog84.fc2.com/tb.php/20-620a2867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 がんぶろぐ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。