がんぶろぐ。
   直腸がんの治癒中の私の日々の報告と、思うところ、お伝えしたいところを書いております。後に続く患者の為にも情報公開も。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
# of view.

more than

of view since 25th Nov. 06. so far! Thanks for stopping by.

最近のコメント

give me e-mail whatever

Any news, anything good? or same SH** all day.

名前:
メール:
件名:
本文:

gimme whatever. I think i wont reply but..

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 危機からの脱出
コメントありがとうございます。
どんどん書いてください。そのたび力を頂いています。


飽きてきました。

危機から脱出しました。と、書きたいのですが、
まだ、書けません。

ガスは出ますが、便はほとんどありません。
腸の腫れも、ガスが抜けただけで、
肥大している腸管の状態は、正常に戻っておりません。(想像です。)

新品の風船を膨らませて、直ぐにしぼめれば、元のサイズに
戻りますが、長時間、膨らませ続けたものは、
元のサイズには戻りませんね。この状態です。

ですが、この状態では、腸の筋肉が排便をしたり、
消化をしたりする力がないのです。そのほか、栄養の
吸収をしたり、体の中の老廃物を腸の中に送ったりする作用や、
腸管の血管の状況もよくありません。

で、点滴を始めてしばらくなりますが、栄養が足りないのと、
ほぼ食べていないので、ヘトヘトになっていますし、
面倒で動きたくないので筋力もがた落ちです。

それでも、ガスが抜けて腸を休ませることができる、
いずれ腸は腫れが引くと、言う可能性を秘めている以上、
デメリットには目をつぶらないといけませんね。

正念場であるはずなのに、少しだけ食べてます。
(少しであれば、「体に良い事」とも思ってます。)
卵かけご飯1/3杯とか、味噌汁上澄みとか。
これが、泣けるほどうまい。そして力がでます。


「絶食」とは言え、いま掛かっている医療チームは、
終末ケア、ターミナルケアにも精通しており、患者のリクエストに柔軟に対応してくれていて、意見、自主性を大きく尊重してくれています。
あまり厳重に「絶食」とは言いません。「点滴飽きたら、時々外しても、
いいんですよ。」「車椅子なり、なんなり準備しますよ。」「散歩したかったら、
付き合いますよ。」(あのさ、まだまだ、そこまで弱ってないさ。^_^;。。)

医師も看護師も聴診器をゆっくりとあて、外から腸の動きを観察し、薬の量や、
タイミングをあれこれと悩んでくれて。

昨日と今日の腸の状態、全体の状態を詳しく判断し、お互いに納得するまで状態を
把握します。

いずれにせよ、近くにこのご縁があったことは、結果のいずれにせよ、
私を納得させ、安心させ、家族も少なからず負担軽減しております。

結論。デメリットは唯一つ。出費。以上。

=========================

↓世間話から、始まるコラム。








スポンサーサイト

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/01/23(火) 22:51)

<<明日、重大発表をいたします。 | ホーム | 危機からの脱出>>

コメント
 
無理無い程度で更新して下さいね。毎日チェックしています。
URL | vw-vet #- | 2007/01/24(水) 07:18 [ 編集 ]

 
自分の意思を尊重していただける医療良いですね。最近母親のお父さん(おじいちゃん)が肺に水がたまったといって入院しました。お見舞いに行ったら元気そうでほっとしていたのですが、昨日母親から肺がんと聞かされかなりショックを受けております。おじいちゃんはもう80歳を超えているので、手術に耐えられる体では無いとの医師の判断で積極的な治療はせず、今度の春が迎えられるかどうか分らない状況だそうです。本人に告知はしていないそうです。今、自分に何が出来るだろうと色々考えております。
URL | yana #- | 2007/01/23(火) 23:09 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://buzz1kki.blog84.fc2.com/tb.php/35-4ddbdc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 がんぶろぐ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。